【沿革】

 当社は、1990年に創業者である木村春樹の財産管理を目的として設立された持株会社「有限会社エーシーエス」が前身であります。その後、有限会社エーシーエスは、2009年4月に株式会社アクセスホールディングスに組織変更し、さらに2014年6月に株式会社アクセスグループ・ホールディングスに商号変更し、現在に至っております。

一方、当社グループとしましては、1982年東京都千代田区神田多町において広告広報業(現プロモーション事業)を目的とする会社として、現在の当社子会社である株式会社アクセスプログレスの前身「株式会社アクセス通信」を創業し、事業を開始しております。

 そのため、当社グループとしての事業開始は株式会社アクセス通信設立時点であり、同社設立以降における企業集団に係る沿革は、次のとおりであります。

年月

概要

1982年10月

株式会社アクセス通信(資本金5百万円)を設立。

1983年10月

株式会社アクセス通信、就職広報事業(現採用支援事業)に参入。

1987年7月

株式会社アクセス通信、学校広報事業(現教育機関支援事業)に参入。

1989年9月

株式会社アクセス通信、本社を東京都千代田区四番町に移転。

1990年4月

有限会社エーシーエス(現株式会社アクセスグループ・ホールディングス(提出会社))を設立。

1996年12月

株式会社アクセス通信、本社を東京都千代田区五番町に移転。資本金を1億円に増資。

1998年7月

株式会社アクセス通信、就職情報会社・株式会社メディア21の営業権を取得。

2002年1月

株式会社アクセス通信、プライバシーマークを取得。

2003年12月

株式会社アクセス通信を株式会社アクセスコーポレーションに商号変更、本社を東京都港区赤坂に移転。

2007年7月

株式会社アクセスコーポレーション、本社を現在の東京都港区南青山に移転。

2009年4月

有限会社エーシーエスを株式会社アクセスホールディングスに組織変更。

2009年5月

株式会社アクセスホールディングスを完全親会社、株式会社アクセスコーポレーションを完全子会社とする株式交換を実施し、持株会社制に移行。(当社資本金1億円)

2009年10月

株式会社アクセスコーポレーション、採用広報事業(現採用支援事業)を株式会社アクセスヒューマネクストに分割分社化。

2010年10月

株式会社アクセスコーポレーションを株式会社アクセスプログレスに商号変更。学校広報事業(現教育機関支援事業)を株式会社アクセスリードに分割分社化。

2010年12月

アクセス梅田フォーラムを開設。

2011年3月

アクセス渋谷フォーラムを開設。

2012年4月

株式会社アクセスプログレス、東京都港区南青山に、子会社として株式会社キャンペーン事務局を設立。

2013年2月

株式会社キャンペーン事務局を株式会社アクセス業務推進センターに商号変更。

2014年6月

株式会社アクセスホールディングスを株式会社アクセスグループ・ホールディングスに商号変更。

2014年10月

株式会社アクセス業務推進センターを株式会社アクセスプログレスに吸収合併。

2015年11月

アクセス名古屋駅前フォーラムを開設。

2018年11月

東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)に上場。

2020年4月

株式会社アクセスヒューマネクストが株式会社アクセスリードを吸収合併し、株式会社アクセスネクステージに商号変更。