【沿革】

 当社の前身は現代表取締役会長松村幸治が1986年3月に設立した株式会社日本マニュアルセンターであり、その営業の全部は2008年3月に当社が譲受(現 MOS事業)して現在に至っております。

年月

事項

2000年8月

東京都中央区に当社を設立し、マニュアルの電子化を推進し、企業のマニュアルに掛かるコスト逓減を実現するMMS(マニュアルマネージメントシステム)事業を開始

2001年4月

マニュアル配信のポータルサイト機能を搭載したマニュアル基幹システム「e-manual」をリリース

2002年4月

「e-manual」にマニュアルのオンデマンド印刷機能を搭載

2005年4月

マニュアル基幹システム「e-manual」第1号をコベルコ建機エンジニアリング株式会社に納入

2007年5月

「e-manual/Ver.2.0」をリリース(マニュアルのレイアウト作業を自動化できるXML自動組版システムを搭載)

2007年5月

品質マネジメントシステムISO9001を取得

2008年3月

株式会社日本マニュアルセンターの営業の全部を譲受ける(現 MOS事業)

2012年7月

東京都港区に本社を移転

2015年2月

「e-manual/Ver.2.0」にマニュアルの用語を統一する「用語フィルター」機能を追加

2016年6月

「e-manual/Ver.3.0」をリリース

2016年12月

2017年6月

2018年1月

2018年8月

2019年3月

2019年11月

東京証券取引所マザーズ市場に上場

名古屋営業所を開設

完全誘導型AIマニュアル「GRACE VISION®」を発表

東京証券取引所市場第一部に市場変更

米国イリノイ州にシカゴ駐在員事務所を開設

米国デラウェア州に米国子会社(GraceVision Inc.)を設立