(1)連結経営指標等

回次

第27期

第28期

第29期

第30期

第31期

決算年月

2016年5月

2017年5月

2018年5月

2019年5月

2020年5月

売上高

(千円)

3,898,100

5,348,142

2,781,368

2,932,458

1,719,155

経常利益又は経常損失(△)

(千円)

332,332

303,389

265,494

134,967

322,739

親会社株主に帰属する当期純利益又は親会社株主に帰属する当期純損失(△)

(千円)

164,149

166,315

257,306

56,546

305,705

包括利益

(千円)

163,155

165,654

262,038

53,686

304,400

純資産額

(千円)

1,772,974

2,010,357

1,906,976

1,895,937

1,760,373

総資産額

(千円)

3,959,187

6,432,210

6,120,821

4,735,676

3,085,092

1株当たり純資産額

(円)

307.93

330.56

293.65

287.83

247.70

1株当たり当期純利益又は1株当たり当期純損失(△)

(円)

28.69

28.13

40.93

8.66

44.16

潜在株式調整後1株当たり当期純利益

(円)

28.30

27.89

自己資本比率

(%)

44.58

31.16

30.69

40.04

57.06

自己資本利益率

(%)

9.67

8.82

株価収益率

(倍)

13.28

10.81

営業活動によるキャッシュ・フロー

(千円)

279,519

1,550,695

756,197

34,191

36,151

投資活動によるキャッシュ・フロー

(千円)

349,480

1,253,805

67,130

405,652

322,021

財務活動によるキャッシュ・フロー

(千円)

377,176

2,134,153

175,633

995,227

932,149

現金及び現金同等物の期末残高

(千円)

1,277,375

606,922

1,321,150

756,162

185,883

従業員数

(人)

43

43

71

43

37

(外、平均臨時雇用者数)

(8)

(7)

(7)

(8)

(8)

(注)1.第29期の経常損失及び親会社株主に帰属する当期純損失の計上は、主にエネルギー関連事業における太陽光発電施設の販売台数の減少及びマレーシアにおけるPKS事業の赤字業績によるものであります。

2.第31期の売上高、経常損失及び親会社株主に帰属する当期純損失の著しい増加は、主に新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の緊急事態宣言を受けて、オークションの開催の自粛、営業活動の縮小を行ったことによるものであります。

3.第29期の潜在株式調整後1株当たり当期純利益につきましては、潜在株式は存在するものの1株当たり当期純損失であるため記載しておりません。

4.第30期及び第31期の潜在株式調整後1株当たり当期純利益につきましては、1株当たり当期純損失であり、また潜在株式が存在しないため記載しておりません。

5.第29期から第31期の自己資本利益率につきましては、親会社株主に帰属する当期純損失を計上しているため記載しておりません。

6.第29期から第31期の株価収益率につきましては、親会社株主に帰属する当期純損失を計上しているため記載しておりません。

7.売上高には、消費税等は含まれておりません。

8.「『税効果会計に係る会計基準』の一部改正」(企業会計基準第28号 2018年2月16日)を第30期の期首から適用しており、第29期の主要な経営指標等については、当該会計基準等を遡って適用した後の指標等となっております。